1個からでも対応する業者あり!オリジナルマスキングテープ作成におすすめの業者とは

ハンドメイドをビジネスにしている人にとって、オリジナルのマスキングテープがあると助かるものです。

オリジナルのマスキングテープで販売している商品をラッピングできれば、自分の作成した商品をさらに愛しく思えてしまうでしょう。

しかし費用の面を考えると、マスキングテープは大量注文するのではなく、1個から印刷してもらいたいところです。

それではオリジナルのマスキングテープの作成におすすめの業者をご紹介します。

マスキングテープの王道!mt

マスキングテープの業者といえば、大変有名なのがmtでしょう。

デザイン性が高く、質の良いマスキングテープを販売しているので、大変人気がある業者の一つとなっています。

1個からなど小ロットでの作成が難しいmt!

マスキングテープのパイオニア的存在であるmtは、オリジナルのマスキングテープではなく、市販されているものを使っても、十分にオリジナリティを感じるほど洗練されていたり、とても可愛かったりするので、使う方としては、思わずニッコリしてしまいます。

そんなmtでオリジナルのマスキングテープを作成できるなんて素敵なことです。

しかしロット数が多く、例えば小芯3cmで7m巻き、15mm幅で、最小ロット380個となっており、1個から作成というのは難しいのが現状です。

しかし、mtは注文するロット数が多いため、単価はとても安くなるのがメリットと言えます。

マスキングテープの単価は安い!

前述した15mmの場合、単価が、108円なので、イベントやビジネスなどで大量に注文する予定であれば、mtを利用すると良いでしょう。

ちなみに単価が一番安くなるのは、小芯3cmで7m巻きの12mmで、大ロットの場合で、2,700個からの注文となりますが、単価は87円となります。

マスキングテープの幅だけでなく、芯の幅や長さも選べるので、マスキングテープをよく使うという場合は、mtを選んだほうが良いかもしれません。

注文は、公式サイトの「オリジナルテープを作る」から行うことができます。

特色印刷を希望する場合は、公式サイトに明示されているメールアドレスに、その旨を入力して、見積もりをしてもらってください。

1個から対応してくれるpixiv Factory

オリジナルのマスキングテープというと、どうしても大ロットでの注文しか受け付けてくれないところが多いのですが、色々なグッズを作成することができるpixiv Factoryなら、1個からの注文でも対応してくれます。

1個からだから気軽に注文できる

初めてオリジナルのマスキングテープを作成する場合、いきなり大量注文をするのは、躊躇してしまうものです。

いくらイベントなどで大量に必要とはいっても、1,000を超えるような注文をする必要がない場合もあります。

そんな時おすすめするのが、pixiv FACTORYで、なんと1個からの注文も受け付けてくれます。

もし15mm幅のマスキングテープを1個注文すると、料金は800円となります。

公式サイトには消費税が込みかどうか明記されていませんが、税抜き価格で計算しても、1個からマスキングテープを作成することができて、費用は1,000円未満というのは、大変な魅力となるでしょう。

ネットから入稿してマスキングテープ作成!

pixiv FACTORYの良いところは、データの入稿方法が簡単ということでしょう。

PSDやJPEG、PNGなど色々なファイルに対応しており、それを公式サイト上にアップロードするだけで、簡単に入稿することができます。

デザインというと、それなりの知識が必要なのではないかと不安になりがちですが、pixiv FACTORYは、お持ちの写真や絵などを、アップロードするだけで、オリジナルのマスキングテープが気軽に作れるので、大変便利です。

1個からでも対応してくれる印刷業界の雄graphic

graphicは、通販の印刷業者の中で、大変有名な業者なので、ご存知の方も多いかと思います。

マスキングテープはもとより、名刺やフライヤー、パンフレットなど、色々な印刷に対応しています。

graphicはマスキングテープの納期が早い!

graphicでは、マスキングテープを1個から作成することができ、かつ納期は業界最短レベルの10日となっていますから、急いでマスキングテープを作りたいときは、選ぶべき業者と言えます。

マスキングテープの幅は、15mm~50mmまでの6種類から選ぶことができ、長さは5mか10mのどちらかを選ぶことができます。

費用は、マスキングテープの幅や注文数によって変わってきますが、例えば、15mm幅、長さ5mで、1個注文した場合は、税込1,020円となっています。

マスキングテープはロールタイプだけじゃない!

graphicのマスキングテープは、ロールタイプだけでなく、シートタイプもあるので、マスキングテープ好きにとっては、とても興味深いのではないでしょうか。

サイズはA7やA5など、5種類から選ぶことができるので、壁紙にしたい時はA3サイズを、小物に貼りたいときはA7サイズを選ぶと良いでしょう。

納期は1~5日あり、納期が短いほど、費用が高くなります。

安さと早さが自慢!オリジナルマスキングテープラボ

オリジナルマスキングテープラボの運営会社は、同人グッズなどの作成で有名なオリジナルラボ株式会社です。

マスキングテープの値段が安い!

オリジナルラボ株式会社は、こちらのマスキングテープラボの他に、グッッズラボや同人グッズラボなどを展開しています。

そのため、色々なグッズへの印刷技術に長けており、高品質で低価格の商品の提供に自信がある会社です。

例えば、15mm幅のマスキングテープの場合、最小ロット50点で、税抜き785円から注文することができます。

100点だと700円、500点だと466円となっており、大量注文をすればするほど、お求めやすい値段となります。

20mmのマスキングテープの場合は税抜き928円から、30mmの場合でも税抜き1,214円となっており、業界の中でもかなり安い価格で提供しています。

マスキングテープの納期が早い!

多くの印刷業者で、マスキングテープの納期が60日くらいかかるのに対し、マスキングテープラボでは、なんと最短30日で納品してくれます。

もちろん事情によって、納期が多少遅れることもあり得ますが、それでも、この納品スピードは類を見ないでしょう。

北海道や九州、沖縄は別料金となりますが、送料は一律700円となっており、データの入稿はとても簡単ですので、気軽にオリジナルのマスキングテープを作ることができます。

お見積もりは公式サイトにある、お見積もりのフォームを使えば、無料で相談することができます。

側面のラベルも印刷可能ですから、オリジナルのマスキングテープが必要な時は、ぜひ相談してみてください。

オリジナルのマスキングテープを作ってみよう!

オリジナルのマスキングテープを作ることができる業者をご紹介してきましたが、どこか気になるところはあったでしょうか。

マスキングテープは、色々な種類があって、選ぶのが楽しいものですが、オリジナルのものを作れば、さらに楽しさが増します。

楽しみが多くなると、使う範囲も広がっていき、さらに楽しくなりますから、ぜひ自分にあった業者を見つけて、オリジナルのマスキングテープを作成してみてください。